006

がっつりメイクは拭き取りでクレンジング

結婚式に出たときや仕事柄メイクはバッチリという人は拭き取りクレンジングという方法でメイクを落としていくのも効果的です。ただし拭き取りクレンジングは濃いメイクに有効ですがやり方を間違えると肌を傷つけてしまったり、過剰な刺激でひどいときには肌が赤くなってしまうこともあるので気をつけなければなりません。

拭き取りクレンジングといってもクレンジングシートを使うのではなく、ポイントリムーバーや普段使っているクレンジング剤とコットンなどを使えばよいので特別に何かを購入する必要はありません。いつも使っているものを使った方が肌にとっても刺激が少なくていいかもしれませんね。

拭き取りクレンジング方法は、ポイントリムーバーやクレンジングを手にとり体温で少し温めてからメイクの濃い部分にゆっくりと馴染ませていき、乳化させてからコットンやティッシュ、軽く濡らしてしぼったガーゼなどで拭き取るだけと簡単です。

簡単ではあるのですが、馴染ませるときにゴシゴシとこすってしまったり、コットンなどでの拭き取りの際に肌を傷つけてしまうことのないように細心の注意が必要な点が慣れるまで少し難しいと感じる点かもしれません。

コットンやティッシュは少し濡らして絞ったものや触ってかさかさしないようなタイプを使うとうまく拭き取れます。

拭き取りクレンジングはがっつりメイクをした日の濃いメイク部分だけを落とすので、その後はいつもの洗顔をする必要があります。再度クレンジングを顔全体に使う必要はありませんが皮脂やホコリなどの汚れは取れていないので洗顔料でさっぱりしましょう!